2014年12月16日

雑誌掲載…

少し遅くなりましたが。

建築資料研究社さんから発刊された。

百人百庭に掲載して頂きました。

表題が示すように大御所の方から若手まで、全国各地から百人のそれぞれ百通りの庭が掲載されています。

それぞれの空間で、それぞれの施主さんの想いと創りての想いがあれば…

それぞれの庭が出来上がるということ。

そんな当たり前の事を改めて感じました。

庭が持つ多様性と可能性。

広く一般の方に観て感じて頂きたいと

思っております。



6D4F5783-BAED-4FEC-BB9F-5D6692336A91.jpg


posted by 千葉の at 19:47| 千葉 ☔| Comment(0) | 仕事・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

自然な外構・・・

昨年暮れの忙しいさなかに急に話が決まったこの工事。

年明けからとびとびで工事に入り

終わったのは一昨日。

先ずは自分の考えに理解を示してくれた施主に感謝。

そして・・・

材料や工法で色々と俺に力を貸してくれた、よっちゃん、米山さん、井上さん

こちらも感謝の気持ちで一杯です。

ロングランになってしまったこの現場・・・

それだからこそ出来るものをといろいろな事に挑むことができた。

結果的にはロングランをプラスに出来たと思ってます。

P1010149.JPG

今となっては完了したことに対して寂しさもありますが・・・

庭と言う空間を創るということは、完成してから繋がりがスタートするのかなと。

詳しくはこちらをクリックしてみてください


http://www.facebook.com/dan0314


自然と言うと優しさや恵み、癒しなどという言葉でくくられがちですが・・・

それはそれでもっともだと思うのだけれども、自然の持つ力強さや厳しさも人間に力を与えてくれる・・・

そんな想いを表現したつもりです。

posted by 千葉の at 20:39| Comment(0) | 仕事・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

春爛漫・・・

昨日は自然な外構の階段部分なんとか完成・・・

相変わらず階段の割付で悩んだ賢い私ですが(笑)

小さいお子さんもいるんでようやくこれで一安心。

今朝は早朝からそーっと最後の洗い仕上げをして、ようやく仕上がりました。

DSC_0512.JPG

やっぱ分厚い石は埋もれていても質感がありますな。

その後、石を仕入れて神奈川の楽園へ・・・

枝垂桜・・・

DSC_0518.JPG

シャガ・・・

DSC_0515.JPG

ついでにおたまじゃくしも発見!!

DSC_0517.JPG

ちょっと解りづらいですが(笑)

春爛漫です!!

そんななかかなり危険な角度?の場所で・・・

こんな感じに。

DSC_0516.JPG

明日からも春爛漫な環境の中、がんばりませう・・・








posted by 千葉の at 21:14| Comment(0) | 仕事・作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。