2014年09月10日

長野路・・・

ちょくちょく使用している材料はやっぱりありのままの姿も見たい。

ちょっと難しいものもあるけれど、ありのままの姿を見ることによってまた材料に対する想いも広がるものだ。

そんなわけで、以前から色んなタイミングで誘われてはいたんだけれども、なかなか予定が合わず実現できなかった鉄平石の故郷へ・・・急遽昨日出かけてきました(笑)

まだ暗いうちに出発。

今回は大阪の清水さんの積み込みのお手伝い。

2014-09-09 08.48.08.jpg

京都でもお世話になっているんでカラダデ恩返し(笑)

清水さん自身かなり前にこの石を使った空間を目にして、ずーっと使ってみたかったそうで。

2014-09-09 10.20.40.jpg

清水さん+新人君の創都(大阪・そうと)井上さん+AとB(笑)の涼仙(川越)チームそして男一匹檀上庭園

の計6名で佐久でサクサク積み込みを(笑)

そして目の当たりにしたありのままの姿。

2014-09-09 14.20.12.jpg

少しも寒くないわ(笑)

2014-09-09 14.20.47.jpg

石山は何処もそうなんだけど異空間さがたまらない、そして改めて石というものが大地から産み出されたもの

といった当たり前のことを再認識させられます。

完了後は寄り道して清水さんが前に目の当たりにした軽井沢の石の教会へ・・・

2014-09-09 16.13.14.jpg

私自身最近知ったんですがタマラナイ空間です。

そして白糸の滝にも。

2014-09-09 17.26.17.jpg

寄り道の道中は清水さんの車に乗ってお互いの近況、これからなど本当に色んな話が出来た。

相変わらずのアツイ男です!!

かなりハードなスケジュールでしたが、本当に刺激的だった一日。

今日感じた思いをまた形にしていこうと想う。

そして久々に訪れた長野県。

中学時代は野球の試合でよくきてたし、若い頃は何度も遊びに来てた場所ですが・・・

当時は見えなかった部分の魅力がオッサンニなった私の目にも色々と写りました。

またゆっくり来たいなと。



posted by 千葉の at 21:54| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。